お知らせ

  • 施設全般

【重要】臨時休館終了後の施設利用について

新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休館が続き、ご利用者の皆様には、ご不便おかけし申し訳ございません。

臨時休館が終了後の施設利用(部屋利用)につきましては、当分の間は下記の注意事項をお守りください。

  • 各施設の利用定員、利用上の注意は別表のとおりです。別表
  • 生涯学習センター入館時には必ず手指の消毒を行ってください。

(センター入口に消毒液を用意しています。)

また、各施設の利用前にも手指の消毒を心がけてください。(消毒液は利用者側で用意してください。)

  • 利用者はマスクを着用してください。
  • 飛沫感染のリスクが考えられる楽器演奏、コーラスや歌唱、ダンス等(大きな声を出す、歌う、呼気が激しくなるようなこと)については、ご利用できません。
  • 利用者全員の健康状態に問題が無いことを確認し、体調に問題がある者は参加させないようにしてください。
  • 利用者間の距離をできる限り2m(最低1m)以上確保し、利用者どうしの接触、間近での会話や発声を避け、飛沫感染の防止に努めるようにしてください。
  • 施設の利用中はできる限り換気(開窓、開扉等)を行うようにし、利用の前後及び休憩中は必ず換気を行うようにしてください。
  • 利用者の代表は、感染拡大を防ぐために「大阪コロナ追跡システム」を活用してください。(利用者全員の氏名、連絡先を把握しておいてください。)
  • 施設の利用中にセンタースタッフによる巡回確認を実施する場合がありますので、巡回スタッフを受け入れるとともに、巡回スタッフによる指示があった場合にはこれに従ってください。
  • 上記の指示に従わない場合やセンターの運営上支障があると判断した場合は、利用を中止させていただく場合があります。
  • 利用者(利用団体)に起きた損害及び利用者が起こした損害については、利用者(利用団体)にて責任を負うこととなります。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、大阪府が施設の使用制限要請を行った場合は、使用制限期間中の使用許可が取り消しとなることがあります。

 

 

施設を予約する


空き状況照会・施設予約はこちら

 

八尾市生涯学習センターとは

河内音頭のふるさと八尾。新たな創造、発展をしながら、地域に人々が集い、文化を守り伝え、歴史や自然とともに歩んできた町です。 その豊かな歴史や文化を次世代を担う子どもたちへと継承をしていく。 そして、誰もがいつでもどこでも生涯にわたって学び、健やかな心と身体を育むことができる場として八尾市生涯学習センター「かがやき」があります。


指定管理者事業方針:誰もが生涯を通して、生き生きと暮らすことができ、八尾市の歴史や文化の次世代につなぐため、地域連携・地域活性の発信拠点となる魅力あるセンター運営

講座新着情報

  1. こども硬筆講座風景
  2. 手話講座風景

おすすめの運動プログラム

  1. ボディ系画像
  2. エアロ系画像

関連リンク

PAGE TOP