かがやきおもちゃ病院

「子どもの喜ぶ顔が見たい」「ものを大切にする心を育てたい」と願うボランティアによるおもちゃ修理活動。おもちゃ病院へこわれた、動かないおもちゃを持ってきたください。

ドクター及びドクター見習い募集中!!お気軽にお問合せください。

講 師 おもちゃ病院スタッフ
持ち物 壊れたおもちゃ 電池使用のおもちゃの場合、未使用の電池
対 象
定 員

乳児から小学生が利用する壊れたおもちゃ
電気を使用しないもの、または電池でうごくもの

8名 (9:30~11:15まで、1名ごとの受付) ※1家族1個

※その場で治療できないおもちゃは入院となり、翌月の開催日に引き取りに来ていただくことになります。ご了承ください。

日 時

第2日曜日 9:30~11:30 (受付11:15分まで)

令和5年度
開催日 1月14日 2月11日 3月10日
受付開始日 12月1日 1月4日 2月1日

令和6年度
開催日 4月14日 5月12日 6月9日
受付開始日 3月1日 4月2日 5月1日
開催日 7月14日 8月11日 9月8日
受付開始日 6月1日 7月2日 8月1日
開催日 10月13日 11月10日 12月8日
受付開始日 9月1日 10月1日 11月1日
開催日 1月12日 2月9日 3月9日(予定)
受付開始日 12月1日 1月4日 2月1日
対象外のおもちゃ:AC100v直結利用するものやゲーム機、骨董的・工芸的価値のあるもの、その他治療が受けれないものがあります。

上記受付開始日から、窓口・お電話(072-924-3876)にて先着順
※ 1回ごとに申し込みが必要です

関連記事

  1. かがやきひろばWithすまいる
  2. こども茶道講座風景

施設を予約する


空き状況照会・施設予約はこちら

 

八尾市生涯学習センターとは

河内音頭のふるさと八尾。新たな創造、発展をしながら、地域に人々が集い、文化を守り伝え、歴史や自然とともに歩んできた町です。 その豊かな歴史や文化を次世代を担う子どもたちへと継承をしていく。 そして、誰もがいつでもどこでも生涯にわたって学び、健やかな心と身体を育むことができる場として八尾市生涯学習センター「かがやき」があります。


指定管理者事業方針:誰もが生涯を通して、生き生きと暮らすことができ、八尾市の歴史や文化の次世代につなぐため、地域連携・地域活性の発信拠点となる魅力あるセンター運営

講座新着情報

おすすめの運動プログラム

関連リンク

PAGE TOP